AMBASSADOR


ユナイテッドピープルのアンバサダーをご紹介します。
アンバサダーの皆様は、ユナイテッドピープルのミッションに賛同し、応援して下さる皆様です。必ずしもユナイテッドピープルが配給する個々の映画に賛同しているわけではございません。

牛山大

ハリウッド化粧品グループ代表取締役社長
東海大学海洋学部地球環境コース卒業、専攻は人工衛星システムによる気候変動分析。卒業後NYに渡り10年間ブランディング・エキスパートとして、環境問題からアート、教育までデザイン。Brooklyn Children’s Museum、MoMA、マグナムフォト、セサミストリート、マツダZoom Zoom、国連の教育支援や貧困層支援のプログラムなど。帰国後、祖父母が興したハリウッドビューティグループの事業に携わる。1925年創業のハリウッドは、化粧品製造・販売会社、ビューティサロン、美容専門学校・大学院大学を経営し、森ビル・テレビ朝日と共に六本木ヒルズの運営も担う。2016年代表取締役社長に就任。現在も、美容事業を女性の社会活動支援や、環境問題、デザイン、ソーシャルと横断させての社会課題解決とあわせて経営している。この経営活動を若い世代に伝えるように、教育の場で定期的に講演を行なっている。大阪大学、学習院大学、青山学院大学などの大学から、墨田区立大島中学校、渋谷区立幡代小学校など幅広く活動。週末は児童養護施設の教育支援や就労支援のボランティアや、途上国の貧困層支援のNPO活動に参加。米国NGOコペルニク (www.kopernik.info )、 気仙椿ドリームプロジェクト (www.kesentsubaki.jp )等のソーシャルプロジェクト創業メンバー。NPO法人ブルーフォージャパン代表理事 (www.blueforjapan.com ) / 財団法人国際文化会館正会員 /特定社団法人日本外国特派員協会名誉会員/名誉?酒師/ 港区社会福祉協議会会員。座右の銘は平和主義者ガンジーの「Be the change that you want to see in the world」とマザーテレサの「For Others」福沢諭吉の「半教半学」。

白木夏子

1981年8月29日生まれ 出身地:鹿児島
血液型:AB型 起業家。ジュエリーブランドHASUNA Founder&CEO。 鹿児島県出身。
英ロンドン大学卒業後、国際機関、投資ファンドを経て2009年4月に株式会社HASUNAを設立。 ジュエリーブランドHASUNAでは、ペルー、パキスタン、ルワンダほか世界約10カ国の宝石鉱山労働者や職人とともにジュエリーを制作し、エシカルなものづくりを実践。日本におけるエシカル消費文化の普及につとめている。2018年には「パートナーシップのあり方を問い直す」をコンセプトに掲げたプロジェクト《Re.ing[リング]》をクリエイターの高木新平氏とともに立ち上げ、LGBTを含む多様な家族観・パートナーシップの社会意識変革を行う。
現在は株式会社CaSyほか各種企業でブランディングアドバイス、起業家の個人ブランディングや経営サポートもつとめる。日経ウーマン・オブ・ザ・イヤー2011キャリアクリエイト部門受賞。 2013年には世界経済フォーラム(ダボス会議)にGlobal Shaperとして参加。2014年には内閣府「選択する未来」委員会委員を務め、Forbes誌「未来を創る日本の女性10人」に選ばれるなど多方面で活躍。
プロフィール詳細

高橋歩

1972年東京生まれ。自由人。
20歳の時、映画「カクテル」に憧れ、大学を中退し、仲間とアメリカンバー「ROCKWELL’S」を開店。2年間で4店舗に広がる。
23歳の時、すべての店を仲間に譲り、プータローに。自伝を出すために、出版社「サンクチュアリ出版」を設立。自伝 『毎日が冒険』をはじめ、数々のベストセラーを世に送り出す。
26歳の時、愛する彼女・さやかと結婚。出版社を仲間に譲り、すべての肩書きをリセットし、再びプータローに。結婚式3日後から、妻とふたりで世界一周の旅へ。約2年間で、南極から北極まで世界数十ヶ国を放浪の末、帰国。
2001年、沖縄へ移住。音楽と冒険とアートの溢れる自給自足のネイチャービレッジ「ビーチロックビレッジ」を創り上げる。?同時に、作家活動 を続けながら、東京、ニューヨークにて、自らの出版社を設立したり、東京、福島、ニューヨーク、バリ島、インド、ジャマイカで、レストランバー&ゲストハウスを開店したり、インド、ジャマイカで、現地の貧しい子供たちのためのフリースクールを開校するなど、世界中で、ジャンルにとらわれない活動を展開。
2008年、結婚10周年を記念し、家族4人でキャンピングカーに乗り、世界一周の旅に出発。?2011年、東日本大震災を受けて、旅を一時中断。宮城県石巻市に入り、ボランティアビレッジを立ち上げ、2万人以上の人々を受け入れながら、復興支援活動を展開。現在も、石巻市・福島市を中心に、様々なプロジェクトを進行中。
2013年、約4年間に渡る家族での世界一周の旅を終え、ハワイ・ビッグアイランドへ拠点を移す。?
現在、著作の累計部数は200万部を超え、英語圏諸国、韓国、台湾など、海外でも広く出版されている。[official web site] www.ayumu.ch

谷口真由美(たにぐち まゆみ)

1975年3月大阪府生まれ。大阪国際大学准教授、大阪大学非常勤講師。大阪大学大学院国際公共政策研究科修了、博士(国際公共政策)。専門は、国際人権法、ジェンダー法など。大阪大学での「日本国憲法」講義が人気で、学生の投票で選ばれる「ベストティーチャー賞」を4度受賞。新聞、テレビ、ラジオのコメンテーターとしても活躍。2012年にFacebook上のグループ「全日本おばちゃん党」を立ち上げ、代表代行を務める。現在「党員」は全世界で6.000人を超える。一女一男の母。著書に『リプロダクティブ・ライツとリプロダクティブ・ヘルス』、『日本国憲法 大阪おばちゃん語訳』、『憲法って、どこにあるの? みんなの疑問から学ぶ日本国憲法』など。
プロフィール詳細

谷崎テトラ(たにざきてとら)

作家・放送作家・ソーシャルアントレプレナー
メディア&音楽プロデューサー・DJ
京都造形芸術大学 教授
愛知県立芸術大学非常勤講師
有限会社谷崎テトラオフィス・代表取締役社長
一般社団法人ワールドシフト・ネットワーク・ジャパン代表理事
一般財団法人 信頼資本財団シニアフェロー
国際平和映像祭(UFPFF)顧問
ピースデー・ジャパン共同代表
クラウドガバメントラボ研究員

《プロフィール》
1964年、静岡生まれ。環境・平和・社会貢献・フェアトレードなどをテーマにしたTV、ラジオ、WEB番組、出版、イベントの企画・構成をつうじて、新しい価値観(パラダイムシフト)や、持続可能な社会の転換(ワールドシフト)の 発信者&キュレーターとして活動中。世界のエコビレッジやコミュニテイラーニングに関して深い知見を持つ。日本最大規模の環境イベント、アースデイ東京の立ち上げや、コミュニティカフェの先駆けBeGoodCafeの企画、国連 地球サミット(RIO+20)など国際会議のNGO参加や、環境省「つなげよう森里川海」映像制作など、社会提言のメディア発信、企業・市民セクターとの連携などを数多くてがける。
主な番組企画・構成はテレビ朝日「素敵な宇宙船地球号」やフジテレビ「東京環境会議・ネオコラ」、NHK WORLD「SATOYAMA CAFE(里山資本主義カフェ)」、InterFM「アースラジオ」TOKYO FM「デイリープラネット」など多数。ソーシャル系メディア「ソトコト」「オルタナ」「アースジャーナル」「Greenz」や週刊「SPA」など執筆多数。
これまでの自身の知見をまとめたテトラゼミも東京・大阪・名古屋・栃木・徳島・鳥取などで連続開催中。大学講師として京都造形芸術大学で講義のほか、愛知県立芸術大学、横浜国立大学都市文化ラボなどでも特別講義やワークショップをおこなっている。社会課題をテーマにした映画を上映解説するソーシャルシネマダイアログを各地で開催している。

音楽制作としては作曲・プロデユースを手がけた映画音楽、舞台音楽、CF、TV番組主題歌など多数。さまざまなユニットでLIVEやDJもおこなう。
自ら世界の聖地をめぐりフィールドレコーディングした自然音や、環境音を使った環境・アンビエント音楽。地球を感じる作品をつくりつづけている。
http://www.kanatamusic.com/tetra/

津田 大介

ジャーナリスト/メディア・アクティビスト。ポリタス編集長。1973年生まれ。東京都出身。早稲田大学社会科学部卒。早稲田大学文学学術院教授。テレ朝チャンネル2「津田大介 日本にプラス+」キャスター。J-WAVE「JAM THE WORLD」ニュース・スーパーバイザー。一般社団法人インターネットユーザー協会(MIAU)代表理事。世界経済フォーラム(ダボス会議)「ヤング・グローバル・リーダーズ2013」選出。

メディアとジャーナリズム、著作権、コンテンツビジネス、表現の自由などを専門に執筆活動を行う。近年は地域課題の解決や社会起業、テクノロジーが社会をどのように変えるかをテーマに取材を続ける。

主な著書に『ウェブで政治を動かす!』(朝日新書)、『動員の革命』(中公新書ラクレ)、『情報の呼吸法』(朝日出版社)、『Twitter社会論』(洋泉社新書)、『未来型サバイバル音楽論』(中公新書ラクレ)、『「ポスト真実」の時代』(祥伝社)ほか。2011年9月より週刊有料メールマガジン「メディアの現場」を配信中。
津田大介公式サイト

堀潤

ジャーナリスト・キャスター。1977年生まれ。
NPO法人8bitNews代表理事/株式会社GARDEN代表。
元NHKアナウンサー、2001年NHK入局。「ニュースウォッチ9」リポーター、「Bizスポ」キャスター。2012年米国ロサンゼルスのUCLAで客員研究員、日米の原発メルトダウン事故を追ったドキュメンタリー映画「変身 Metamorphosis」を制作。2013年、NHKを退局しNPO法人「8bitNews」代表に。2016年、株式会社GARDENを設立。
現在出演しているメディアは、TOKYO MX「モーニングCROSS」キャスター、J-WAVE「JAM THE WORLD」ニュース・スーパーバイザー、abemaTV「AbemaPrime」コメンテーター、淑徳大学客員教授、毎日新聞、ananなどで多数連載中。

安田 菜津紀

1987年神奈川県生まれ。studio AFTERMODE所属フォトジャーナリスト。16歳のとき、「国境なき子どもたち」友情のレポーターとしてカンボジアで貧困にさらされる子どもたちを取材。現在、カンボジアを中心に、東南アジア、中東、アフリカ、日本国内で貧困や災害の取材を進める。東日本大震災以降は陸前高田市を中心に、被災地を記録し続けている。「HIVと共に生まれる -ウガンダのエイズ孤児たち-」で第8回名取洋之助写真賞受賞。写真絵本に『それでも、海へ 陸前高田に生きる』(ポプラ社)、著書に『君とまた、あの場所へ シリア難民の明日』(新潮社)。『写真で伝える仕事 -世界の子どもたちと向き合って-』(日本写真企画)。上智大学卒。現在、TBSテレビ『サンデーモーニング』にコメンテーターとして出演中。
http://www.yasudanatsuki.com/

四角大輔

ニュージーランドの湖で営むサステナブルな半自給自足の森の生活をベースに、世界中で移動生活を送る。著書に『人生やらなくていいリスト』『自由であり続けるために』『モバイルボヘミアン』『The Journey』等。会員制コミュニティ〈LifestyleDesign.Camp〉、公式メディア〈4dsk.co〉を主宰し、Instagram、エコ誌『ソトコト』や『Mac Fan』等の連載を通して表現活動を行う。バックパッキング登山とフライフィッシング冒険をライフワークとし、オーガニック関連ブランドのアドバイザー、アウトドアやエシカルアパレルの商品開発、yoggy inc.取締役、(株)オシロ共同代表、(社)the Organic副代表としても活動。
レコード会社プロデューサー時代にCDと配信合わせて10度のミリオンヒットを記録。

ユナイテッドピープル・ファミリー(会員)になってよりよい世界を、共に!メンバー募集中!

ショッピング

ユナイテッドピープルの配給映画のDVDはこちらで販売中!
ショッピング

ファミリー(会員)募集

ユナイテッドピープル・ファミリーメンバーを募集しています!特典として代表からメンバー限定メルマガや、オンライン映画視聴のご案内も。

メールマガジン

弊社の最新情報は、ユナイテッドピープル通信にご登録ください(メールマガジン)。
© 2018 ユナイテッドピープル – UNITED PEOPLE 映画配給・宣伝・自主上映・市民上映.