ユナイテッドピープル13周年創業祭《アホが世界を変える!》


imagetx

ユナイテッドピープル代表の関根です。7月5日でお陰様でユナイテッドピープルは13周年を迎えます。福岡に移転して来て早3年となりました。今年の創業祭は、お世話になっているこの福岡で開催します!

この13年、自分自身熱く惚れるという意味でのアホを貫いてきた結果続けてこられたと思いますし、やはり型にはまらない「アホが世界を変える!」んだと信じております。ということでユナイテッドピープル13周年創業祭は、史上最高にアホのためのアホ祭りとしたく、13周年にちなんで、7月5日午前0時を迎えるまで13時間飲みトークをするというアホなイベントとしました。

トークゲストは11名。参加アーティスト(パフォーマー)は音楽ユニットBE THE VOICEなど4名(組)!音楽ライブ、居合演武、フェイヤーダンス、ライブペイントなどをお楽しみいただけます。

13時間いつ来ても、帰っても自由。どうぞ、ユナイテッドピープルの13周年を一緒に楽しみながら祝ってください。それではご参加お待ちしています!
Facebookでもイベント告知しています。

【ユナイテッドピープル13周年創業祭in福岡《アホが世界を変える!》 イベント概要】

日時:
2015年7月4日11:00 – 7月5日0:00
※11時からゆるくスタート。ライブリハーサルをしながらのスタートです。

場所:
FACTORYUNVELASHU 福岡市中央区港3-4-25
大濠公園駅より徒歩15分。
または、西鉄バス停「給油センター」より徒歩1分
(バス時刻表 https://jik.nishitetsu.jp/

kaijo

参加費&条件:
1,000円 +お酒(参加者同士で楽しむための)を何か1本何かお持ちください。
※ビールは販売のため、ビール以外
※参加申し込みは不要です。

募集対象:
どなたでも
※お酒を飲んだ方は車の運転を絶対しないでください。
※未成年飲酒厳禁

<プログラム>

11:00- 開場
13:00- ”アホ”トークスタート
19:00- BE THE VOICE ライブスタート予定
23:50- カウントダウン!

※時間は当日の状況により変更になる可能性があります

<ライブパフォーマンス>

● BE THE VOICE
11141274_817670431620468_8604202610007027193_n

東京出身のアートスクール系男女デュオ。バンド名の「BE THE VOICE」は、かの高橋幸宏氏(YMO)が命名。98年に幸宏氏と山本耀司氏主宰のレーベルからデビュー。やさしくもハスキーな女性ヴォーカル。アコースティックを基調にした温かさと、テクノやHip Hopに影響を受けたクールネスが同居したサウンドは、しばしば形容される「カフェ系」という幅を軽々と超え、幅広い音楽ファンを魅了中。これまでにオリジナル作品を7枚発表。国内各地のカフェやビーチなど居住性の高い環境を中心にライブ活動を行っている。現在は、自身のユニット名の意味「Be the voice!」(声を上げろ!)を改めてテーマに掲げ、韓国、ロシアなど海外でもライブを行うなどワールドワイドに活動中。3月にはニューシングル「BEFORE AND AFTER」を発表したばかり。
http://www.bethevoice.com/

●フェイヤーダンサー 鶴美紗子

●アマドリカ

ライブペイントパフォーマンス。スタートは18:00以後の見込みです。

絵描き人、アマドリカ
カフェ、家具屋、民家、野外など様々なシーンで個展や、ライブペイントを繰り広げ、水彩やクレパスで絵を描き続けている。優しく
自由自在な色遣いと、踊りだすキャラクターで、ファンタスティックかつキュートな世界観が広がる。

●丸山 絵美

居合演武。

一般財団法人無外流
無外流居合兵道 鵬玉会
福岡 支部長
無外流居合道
吹毛会トーナメント優勝
第7回 居合道国際大会 準優勝
第8回 居合道国際大会 準優勝
同大会最優秀選手永田杯授賞
第13回 剣客万来 優勝
同大会 審判長賞
中央区天神道場
舞鶴小中学校 武道場にて水、金
19時30分~21時30分
中央区赤坂道場
中央体育館にて日曜日
9時~11時

<トークゲスト>

各ゲストトークは最大30分予定です。
飛び込みトークも歓迎!

●永野 明/ハンドサイクリスト (司会)

2016年にブラジル・リオデジャネイロで行われる。
「リオデジャネイロパラリンピック」にチャレンジする「永野明」さん。
http://naganoakira.jp/

●坂口 光一/九州大学教授、Sho-Chuプロジェクト代表理事

1953年生まれ。福岡県大牟田市出身。
九州大学大学院統合新領域学府教授。九州経済調査会で地域の産業、経済の分析や計画策定に従事。96年から九州大学。感性を生かしたコトづくり、モノづくり、学びづくりが、教育研究のテーマ。
「Sho-Chuプロジェクト」
https://www.facebook.com/shochu.project
http://44471.jp.net/drinker.html

●えとう真実

1963年 長崎県大村市に生まれる
1982年 高校卒業後、福岡市へ。
1986年 福岡女子大国文科卒業
2001年 友人と起業
2003年 防犯設備販売の事業で独立
2004年 40歳で初出産 長男誕生
2006年 長女誕生
2007年 事業を中断し、子育て中心の生活へ。
2011年 東日本大震災を機に政治に関わる必要性を感じる。東日本からの移住者との交流や支援をはじめる。

2015年 4月 福岡市議会議員一般選挙に立候補
http://etoumami.com/?page_id=5

●斉藤昌平

株式会社斎藤政雄建築事務所・代表取締役 まちカンパニーはこざき 共同主宰

1977年福岡生れ福岡育ち。みそら保育園、筥松小学校、箱崎中学校、福岡高等学校、九州芸術工科大学を卒業後、株式会社環境デザイン機構を経て、父親が地元・箱崎で営む現事務所へ入社。2009年より現職。2012年、デザイナーや大学教授らとともに、まちの事業を生み出すカンパニーを立ち上げる。
福岡市東区の箱崎という街を中心に活動。生業は建築設計で、住宅から公共、福祉施設まで様々なタイプの設計を行う。単に建物の図面を描くだけでなく「つくる」から「つかう」までがつながるような設計がしたいという思いと、住んでいる街のことを自分たちで考え、行動したいとの想いから、まちでのイベントや事業に取り組む。
http://www.sa-o.com/

●林田 七恵

東京出身、22歳で福岡に来てその後、会社の先輩、同僚と
株式会社JIMOS創業。
通販事業を立ち上げ、創業から5年で年商100億規模まで成長させる。
2000年 取締役就任、2004年JASDAQ上場。
その後経営統合、MBO、ファンドの元での経営と
役員として年商500億規模のグループ経営に携わる。
2010年二度目の起業。えそらフォレスト株式会社設立。
取締役副社長として自社ブランド、HANAオーガニックを立ち上げ
世界中のオーガニック栽培農家と提携したオーガニックコスメを
企画販売している。
プライベートでは2011年11月に男の子を出産。3歳児のママ。
HANAオーガニック
http://www.hana-organic.jp/

●中島 里美(司会)

日本と海外(シリア、インドネシア、ブラジル、(択捉島)で日本語教師として活動。現在は移動する子どもたちの教育について、研究中。
中島さんには司会もお願いしています!

●竹田 佳史

1995年 福岡県宮若市生まれ
2010年 鞍手高等学校入学
就職するつもりがご縁によって福岡大学へ
2013年 福岡大学入学
1.2年次 日中の貿易会社へのインターン活動に取り組む
2014年 12/24 世界の戦争を止める決意をする

●張 愛

(1995-2015)主な講演事例及びその他の社会活動メモ
☆1995年 福岡県弁護士会館で弁護士向け中国語講座講師。
NTTユーザ協会関連でコミュニケーションをテーマにカルチャー講演の講師。
☆1996年  シンポジウム「福岡の未来像・2050年」パネリスト
☆1997年-1999年3月
・ (財)福岡都市科学研究所 「福岡の国際交流に関する研究」 ワーキング委員。
・元建設省(国土交通省)「次世代の国土づくりを考える九州地方懇談会」委員。
・福岡県「ふくおか新世紀計画」イメージアップ研究プロジェクト委員。
・九州国土交通局主催の「女性道ばたトーク」パネリスト
・九州ベンチャー大学のセミナー&100名前後の異業種交流会の第62回目講師
・昭和鉄工複数の古賀工場、宇美工場、本社など数箇所の会場で講演、
・七社会の人事部長の集まりの「紫水会」で講演、
・財界人の7月生まれの経営者の集まりの「寿来会」で講演、
・ライオンズクラブの某支部で講演、
・香港協会で講演 ・長崎ベンチャーサロンで卓話、
・知的生産の技術研究会の講師、として講演
・異文化交流会ニッパ「博多の面白い外国人トーク」講師として2回講演
・福岡商工会議所アジア委員会で中国ビジネステーマの講演、
☆2005年 ・アミカス起業家クラブで講演(2005/1/12)、
・福岡県中小企業振興センター・食品関連業界経営者向け講演、
・福岡県中小企業振興センター・製造業会経営者向け講演。
☆2000年 ・吉本興業のイベント2回カルチャーキャラーで出演、
☆2001年 ・国土交通省九州・新長期ビジョン検討調査会委員受託。
・福岡市道路整備行政関連の懇談会委員。
☆2005年 ・福岡西方沖地震時、大名校区避難所で自主的ボランティア活動。
☆2005年7/20、・福岡県中小企業振興センター主催の製造業経営者相手に講演(アクロス会場)
☆2005年10/15、壱岐勝浦で講演
☆2005年11/7、KRP九州電子流通業協議会経営者相手に講演(ホテルオークラ会場)
☆2007年3月14日、九州経済産業局、全国教室ディベート連盟九州支部主催の、
「ASIA LINKフォーラム」パネリスト(テーマ、海外人材の育成・活用について)
☆2007年3月19日、・福岡中部法人会・青年部会で講演。
☆2007年~2009、・福岡黒田ライオンズクラブ講演、
・ロータリークラブ講演、各種業界団体に卓話(以後省略)
☆1995/6~2009年6月 (有)パピー経営、2009~フリーランスとして翻訳通訳など業務継続
☆2011年7月 九州弁護士会連合会国際委員会で卓話。
☆2011年8月 ユニバーサル都市・福岡 フォーラム パネリスト
☆2012年1月 九州弁護士会連合会国際委員会で卓話。
☆2012年2月 中日韓中小企業促進会福岡代表 ~2015
☆2013年2月 ビジネス異業種交流会三木会で講演「張愛から見た中国ビジネス」
☆2012年3月~2013年7月 CKJパートナーズ(株)経営
2012年4月~ 熊本学園大学・東アジア学科・「中国異文化理解」 非常勤講師
☆2012年9月 ユニバーサル都市・福岡 フェスティバルオープニングイベント講演会パネリスト
☆2013年9月 法テラス 福岡県弁護士会で通訳人研修の相談役
☆2012年~2014年 ユニバーサル都市・福岡推進協議会委員、活動支援委員
論文・エッセイ
☆1995年 福岡市民芸術祭の随筆部門の市議会議長賞受賞。
☆随筆「大雑把小雑把」など
☆「日本の女性と労働 – 日本・中国の男女平等に対する認識の差」、「都市科学」誌 VOL.35 に掲載。
☆「私にとっての川のある風景?そのうたかたの流れに生きてきて」が「都市科学」誌 VOL.42 に掲載。☆「法律相談のための中国語ノート」宇都宮英人著、張愛監修
張愛通訳実績更新2014
2014/3/7(H26)国際会議 同時通訳
・東アジア事業展開セミナー(日弁連主催・共創会館内会議場)
2014/9/13(H26)国際会議 同時通訳
・九州弁護士会連合会シンポジウム(九弁連主催・アクロス福岡国際会議場)
テーマ 中国残留帰国者の現在と問題点
~尊厳ある共生社会を目指して~
2014/10/4~10/6(H26)
九州国立博物館での台北国立故宮博物館至宝神品特別展の記者会見から開幕式典、歓迎レセプション及び現場の通訳業務全般担当
2014年(H26)翻訳(中・英・韓)
・中国語圏観光客向けのレストランメニュー
・ユニバーサル都市・福岡のチラシ、ポスター翻訳、英語手配など

天山愛占
http://aisen.club/

●手島正之

大分県日田市生まれ。
モニタリング・評価やパレスチナ難民特有の権利保護の問題を担当。2014年8月から現職。特定非営利活動法人パレスチナ子どものキャンペーン・エルサレム事務所にてガザ戦争後の緊急支援プロジェクトを実施・管理している。

トークテーマ:
2014年夏に51日間続いた戦争でガザでは最大数の民間人が犠牲になり、その中には子どもも多く含まれている。その戦争から1年が経とうとしているが、さまざまな障害に直面して復興は全く進んでいない。長年ガザで活動を続けているNGO「パレスチナ子どものキャンペーン」での活動を通してガザの現状を見る。

パレスチナ子どものキャンペーンについて:
1986年から活動を続ける日本の市民団体。国籍や宗教、民族、利権などにとらわれず、パレスチナと中東地域の平和を願い、そこに生きる子どもたちが希望を持って成長できるように教育・保健・福祉の支援と人権擁護を進めている。
パレスチナ・ガザ地区においては、1992年にろう学校を開設以来、教育や保健、環境や農業などの分野で子どもや家族の支援を継続してきた。昨年夏以来、緊急支援として被災した人々への物資配布や子どもたちの教育、心理、医療などの支援活動を継続中。夏までの間に3000人の子どもと6000世帯に支援を行っている。またシリア難民支援や東北での支援活動も継続している。
http://ccp-ngo.jp/

●アーヤ藍 ユナイテッドピープル取締役

1990年生まれ。
長野県で自然と戯れながら育つ。慶應義塾大学総合政策学部卒業。在学中は5つのゼミを渡り歩いた末、最終的にアラブ・イスラームについて学ぶ。2011年3月に研修で訪れたシリアが帰国直後、内戦状態に。シリアのために何かしたいと思っていたなか、ユナイテッドピープルに出会い、2014年6月入社。入社前から、日本においてピースデーの認知度を高めるための”You Are the One Project“を起ち上げ、活動中。

●関根健次 ユナイテッドピープル代表(司会)

1976年生まれ。ベロイト大学経済学部卒(アメリカ)。大学の卒業旅行で世界半周の旅へ出る。途中偶然訪れた紛争地で世界の現実と出会い、後に平和実現が人生のミッションとなる。2002年に世界の課題解決を事業目的とする非営利会社、ユナイテッドピープル株式会社を創業。

http://unitedpeople.jp/
http://www.ufpff.com/
http://sekinekenji.info/


cinemo byユナイテッドピープル市民上映会(自主上映会)開催情報

2019.11.29 [FRI]公開

2019.6.29[SAT]公開

2019.4.13 [SAT]公開

PICK UP

コスタリカの奇跡

メールマガジン

弊社の最新情報は、ユナイテッドピープル通信にご登録ください(メールマガジン)。
© 2019 ユナイテッドピープル株式会社 – UNITED PEOPLE 映画配給・宣伝・制作・自主上映・市民上映.