『ハーブ&ドロシー アートの森の小さな巨人』公開10周年記念特別上映&講演会(12.7)

12月7日、『ハーブ&ドロシー アートの森の小さな巨人』の劇場公開から10周年を記念して福岡アジア美術館あじびホールで特別上映会を開催します。NYから来日中の佐々木芽生監督、そしてアート・コレクターで横浜美術大学 学長の宮津大輔さんがご来福。上映後にトークイベントを行います。多くの皆様のご参加をお待ちしております。

『ハーブ&ドロシー アートの森の小さな巨人』は2010年に公開され、国際映画祭で数々の賞を受賞、日本では全国50ヶ所を超える劇場で公開されるなど、ドキュメンタリー映画としては異例の大成功を収めました。本作は、NY在住のアートコレクター夫妻、郵便局員のハーブと図書館司書のドロシーが、つつましい給料で世界屈指のアートコレクションを築き、最後まで一点も売る事なく、全てをアメリカ国立美術館に寄贈するまでを描いた物語です。

2013年には続編『ハーブ&ドロシー2 ふたりからの贈りもの』が公開されました。半世紀で5000点以上もの作品を集めた2人は、国立美術館で収蔵しきれなかった作品を全米50州の美術館に寄贈するプロジェクトを計画。本作では、コレクションを受け取った全米各地の美術館の反応や2人の人生のその後にスポットを当てました。

なお、2作品ともユナイテッドピープルが運営するcinemoを通じて12月よりどなたでも上映会が開催できるようになりました。公開10周年を記念して、半額で上映できるキャンペーンを実施中。ぜひ上映会の開催もご検討ください。

【イベント概要】

日時:2020年12月7日(月)19:00-21:15
場所:あじびホール (福岡アジア美術館)アクセス
福岡市博多区下川端町3-1リバレインセンタービル8階
プログラム:
1.映画『ハーブ&ドロシー アートの森の小さな巨人』上映(87分)
2.佐々木芽生監督x宮津大輔さんトーク/Q&A (30分)
司会:関根健次(ユナイテッドピープル代表)
参加費:一般2,000円 学生1,000円

※当日参加も残席あれば可能です。
※キャンセルは12/4(金)17:00までの受付とさせていただきます。
※本イベントは途中入退場ができません。ご注意ください。

予約希望者:当日窓口でのお支払いをご希望の方は、ユナイテッドピープルまでお名前、参加人数をお知らせください。

主催:ユナイテッドピープル株式会社

チケット・詳細

UNITED PEOPLE制作映画

自然エネルギーを選択しませんか?

最新情報はメールマガジンにご登録を

ユナイテッドピープルからの最新情報は、「ユナイテッドピープル通信」を無料購読ください。

ユナイテッドピープル通信

© 2021 ユナイテッドピープル – UNITED PEOPLE / 映画制作・宣伝・配給・上映