『ミッドナイト・トラベラー』ジャーナリスト安井 浩美さん、第七藝術劇場公開初日トークのご案内(9/18)

9月11日より全国順次ロードショーが始まった映画『ミッドナイト・トラベラー』。大阪・第七藝術劇場での公開は、9月18日(土)からとなります。公開初日の上映後、アフガニスタンから自衛隊機で唯一、8月末に退避した日本人ジャーナリストで、共同通信カブール通信員の安井 浩美さんにお話を伺います(オンライン)。ぜひご来館下さい。

公開初日は、着100名様に難民が作製したブレスレットをプレゼント!

【トークイベント】
9月18日(土)14:40-上映後、安井 浩美さん(ジャーナリスト)
※聞き手、ユナイテッドピープル代表関根健次

【劇場情報】
第七藝術劇場

大阪市淀川区十三本町1-7-27 サンポードシティ6F TEL:06-6302-2073

全国の上映スケジュールやその他イベントはこちら

【登壇者プロフィール】

安井 浩美
1963年、大阪で生まれる。京都の聖母女学院短期大学を卒業後、アパレル会社勤務。約1年間のシルクロードの旅を経て写真の道へ。1993年、フリーのフォトグラファーとしてアフガニスタンを取材し、戦争取材とともにアフガン遊牧民の記録をライフワークとする。2001年の米同時多発テロをきっかけにアフガン入り。現在、共同通信社のカブール支局で通信員として働くかたわら、アフガン難民の子供たちの教育に関わる。アフガニスタンの外国人ジャーナリストの中で、最も長い滞在者のひとり。

参考リンク:

アフガンから日本人1人退避 空自輸送機でパキスタンへ(共同通信) – Yahoo!ニュース

「残った人々、早期退避を」 アフガン脱出の邦人女性:時事ドットコム

全国の上映スケジュールやその他イベントはこちら

UNITED PEOPLE制作映画

自然エネルギーを選択しませんか?

最新情報はメールマガジンにご登録を

ユナイテッドピープルからの最新情報は、「ユナイテッドピープル通信」を無料購読ください。

ユナイテッドピープル通信

© 2021 ユナイテッドピープル – UNITED PEOPLE / 映画制作・宣伝・配給・上映