映画『ミッドナイト・トラベラー』ファジリ監督関係者約50名の命を救うクラウドファンディング開始

映画『ミッドナイト・トラベラー』をご覧になった皆様、関心をお寄せ下さっている皆様

ユナイテッドピープル配給で現在、順次公開中の映画『ミッドナイト・トラベラー』ハッサン・ファジリ監督関係者約50名を含む、アフガニスタン人の命を救うためのクラウドファンディングが、10月8日に開始となりました。以前のNHKインタビューで友人たちから救いを求める声が届くと涙を流したファジリ監督。このことを知った認定NPO法人Reach Alternatives(REALs)の瀬谷ルミ子理事長が動いて下さいました。

こちらでクラウドファンディングによりぜひ応援してください。11月22日(月)午後11:00までで目標金額は1,000万円となります。

緊急支援:アフガニスタンで命の危険に晒されている人々に退避と保護を

2021年8月、アフガニスタンではタリバンが首都カブールまで進行し、アフガニスタン政府は事実上崩壊。そしてアフガニスタン国内では今、脅迫、拉致、暴力、殺害、強制婚などが各地で発生しています。

命の危険にさらされるアフガニスタンの人々から、退避と保護を求める声が絶え間なく届いています。その多くが、殺害予告や脅迫を受け、捜索を逃れ、身を隠している人たちです。

現地からの声を受け、悲惨な状況から一人でも多くの人々を救うために、本クラウドファンディングを立ち上げました。

日本からの支援金は、アフガニスタン国内にいることで命に危険がおよぶ確率の高い人々の国外退避および、アフガニスタン国内での保護活動に充てさせていただきます。

緊急支援:アフガニスタンで命の危険に晒されている人々に退避と保護を

ユナイテッドピープル代表 関根健次による経緯説明(ブログ)

UNITED PEOPLE制作映画

自然エネルギーを選択しませんか?

最新情報はメールマガジンにご登録を

ユナイテッドピープルからの最新情報は、「ユナイテッドピープル通信」を無料購読ください。

ユナイテッドピープル通信

© 2021 ユナイテッドピープル – UNITED PEOPLE / 映画制作・宣伝・配給・上映