【教員限定】無料ご招待!映画『プラスチックの海』オンライン試写会のご案内(3月7日)

海洋プラスチック問題に迫った話題のドキュメンタリー『プラスチックの海』。学校用に日本語吹替版(22分短縮版)が完成し、教育機関用DVDも発売しました。多くの学校教員の皆様に、この映画を知って頂きたく、3月7日(月)18時から開催する無料オンライン試写会にご招待致します。ぜひこの機会にご応募ください。

応募フォームはこちら

 

海がプラスチックで溢れている―。わたしたちには何ができるのだろうか。

世界70カ国以上、1200回以上の上映。17カ国語に翻訳され、短縮版が国連本部でプレミア上映された話題作。

SDGsのゴール14(つくる責任つかう責任)ゴール14(海の豊かさを守ろう)にも関わり、世界的に大きな課題となっている海洋プラスチック問題を追った映画『プラスチックの海』(クレイグ・リーソン監督)は、日本では2020年11月に日本語字幕版(100分)を公開の後、全国で自主上映が続き大きな反響を頂いております。学校などで多くの子供たちにも見てほしい!というお声も多くいただき、22分の短縮版になりますが、日本語吹替版を制作いたしました。この吹替版を含む教育機関用DVDを先月から発売開始いたしました。また、DVDご購入者にはディスカッションガイド(データ)も提供いたします。映画ご視聴後のディスカッションにご活用ください。

▼『プラスチックの海』教育機関用DVDについて
学校でご購入後、授業内で何度でもご利用いただけます。ディスカッションガイド付!
価格:33,000円(税込)+送料
ご購入・詳細はこちら

この映画を多くの学校の先生方に知っていただきたく、今回教員の方限定で無料試写会を開催いたします。ぜひこの機会に、ご参加ください。

────────────────────────────────────────────────────────────────

上映日時:2022年3月7日(月) 18:00-18:30
会場  :オンライン(Zoom)
上映映画:『プラスチックの海』(短縮・吹替)22分

募集期間:2022年2月9日(水)~2月28日(月)
対象者 :小学校、中学校、高等学校、高専、特別支援学校、大学、大学院の現役教員
※ご本人確認が取れなかった方は対象外となります。

応募条件 : ユナイテッドピープル通信(無料メールマガジン)を購読すること。週1度程度、最新の映画情報などが届きます。
応募方法:下記フォームよりご応募ください。対象と確認出来た方に、3月1日(火)午前中に、ご参加情報をメールでお知らせします。

応募フォームはこちら

※ご応募前に、ユナイテッドピープル通信ご登録をお済ませください。

─────────────────────────────────────────────────────────────────

映画概要:
多くの科学者や識者が警鐘を鳴らす、海洋プラスチック問題。年間800万トンものプラスチックが海に捨てられているという。その大半は海底に沈み、海面や海中を漂うプラスチックも永久に分解されず、マイクロプラスチックとなって食物連鎖の一部になっていく。プラスチックゴミによる海洋汚染の実態とは?そしてプラスチックが海に、プランクトンに、クジラに、海鳥に、人体に及ぼす影響とはー?デイビッド・アッテンボロー、シルビア・アール、タニヤ・ストリーター、バラク・オバマ他が出演。海と共に生きる全人類必見のドキュメンタリー。

監督:クレイグ・リーソン
出演: デイビッド・アッテンボロー、シルビア・アール、バラク・オバマ他
配給:ユナイテッドピープル
100分/2016年/イギリス・香港

HOME

UNITED PEOPLE制作映画

最新情報はメールマガジンにご登録を

ユナイテッドピープルからの最新情報は、「ユナイテッドピープル通信」を無料購読ください。

ユナイテッドピープル通信

© 2022 ユナイテッドピープル – UNITED PEOPLE / 映画配給・制作