OCCUPY LOVE in Japan キャンペーン 日本を愛で包みませんか?

2011年9月17日、アメリカ・ニューヨークのウォール街において、
「オキュパイ運動」が始まりました。
「We are the 99%(私たちは99%だ)」をスローガンに、
(※アメリカにおいて国民の1%にあたる富裕層が
  富を占有していることから出てきた言葉。)
アメリカにおける資産と収入の不平等、
それをもたらしている経済界・政界に対するこの抗議運動は、
幅広い年代・人種の人々を集め、結束させました。
同時期にエジプトでは市民革命が、スペインでも大衆反乱が起き、
世界全体が“公共の愛”により新しいパラダイムシフトを
迎えようとしているかに思われました。

当時の社会変革を追ったドキュメンタリー映画『オキュパイ・ラブ』は、
これまでのいびつな経済システムの限界と、
それに対して愛を持って行動を起こした人々の様子を鮮明に追っています。

日本では今、多くの反対があるなかで集団的自衛権容認が閣議決定され、
周辺住民の不安も大きい中、原発再稼働に向けた動きも進んでいます。
ニュースでは日々、パレスチナ・ガザ地区の悲惨な状況も報道され、
一般市民まで犠牲になっている状況に対し、
憤りややるせなさを覚える方も多いのではないでしょうか。

そんなあなたのモヤモヤした気持ちや、「何かしたい!」という愛の気持ちを、
この『オキュパイ・ラブ』の上映という1つのアクションにしませんか?

今回、オキュパイ運動開始から3年目を迎えるにあたり、
「OCCUPY LOVE in Japan」キャンペーンを開催致します。
通常上映最低保障料金3万円のところ、先着50名様まで半額の1万5千円と致します!!
日本の50カ所で愛の運動を起こしましょう!!

◎通常:1日ライセンス・・・最低保障料金30,000円 又は 動員人数×500円  ※税別

◎キャンペーン:1日ライセンス・・・最低保障料金15,000円 又は 動員人数×500円  ※税別

【お申し込み方法】
市民上映会申し込みフォーム「希望の上映権」で
「OCCUPY LOVE in Japanキャンペーン」をお選びください。
https://www.cinemo.info/jisyu.html?ck=15

【受付人数】先着50名様
【上映会開催時期】2014年11月末まで

【5/18】映画『オキュパイ・ラブ』上映会@東京都武蔵野市

5月18日(日)14:00~ OCCUPY LOVE 武蔵野市で上映会をします。

とき 2014年5月18日(日)13時45分開場、14時上映スタート予定 
ところ 武蔵境駅南口 武蔵野プレイス3FスペースC
料金 500円

主催 SPROUTs http://supersprouts.tumblr.com

今回は、場所の都合上、大人の方の上映会にさせていただきます。
真っ暗にならない状態での上映になります。
会場にお問い合わせはできません。
あらかじめご了承ください。
事情により予定が変わることがあれば、ホームページでお知らせしますのでご確認く
ださい。

お申し込み先 
お名前、人数、連絡先(メールアドレス、電話番号)を明記の上、
sproutstokyo♡gmail.com(♡を@に置き換えて送信してください)
までお申し込みください。
追って、詳しいご案内を差し上げます。
お返事が少し遅れることがあるかもしれません。

【4/5】映画『オキュパイ・ラブ』上映会@千葉県市川市

春ですね。
みんなで映画を観て、そのあとお花見しながらおしゃべりしませんか?

上映する映画は『オキュパイ・ラブ』です。
オキュパイ・ラブHP:http://unitedpeople.jp/occupy/

映画のあとは、市川でも最大の桜の名所、里見公園でお花見しますのであわせてどうぞ。

いろんな人の存在、在り方をそのまま受けいれて、尊重し合える場にしたいと思っていますので、ご協力よろしくお願いします!

■日時■
4月5日(土)15:00-16:30

◼︎場所◼︎
JR市川駅北口下車徒歩4分
京成市川真間駅下車1分
レンタルスペース真間
地図:http://www.rentalmama.com/guide/access.html

■プログラム■
15:00-16:30 映画上映
(バスで移動)
-20:00 お花見&交流会@里見公園(入退場自由)
               
■参加費■ 1,000円

■もちもの■
・お花見の席で誰かとシェアするかもれない敷物!
(ちょっとは用意しますが、基本ご自分でご用意をお願いします)
※お花見用のドリンク、食べ物、差し入れ大歓迎です♪
(コップやお皿、はしはちょっとだけ持っていきます)

少人数のプライベートな感じの空間になるかと思いますので、普段の映画館では映画を観れない方やお子さま連れの方もどうぞ。
(お子さまをお預かりすることもできますので、ご希望の方は事前にご連絡ください。)

■お申込みはこちら■
http://kokucheese.com/event/index/159286/

セヴァン・スズキさんメッセージ『オキュパイ・ラブ』上映会in福岡

Love is the Movement!『オキュパイ・ラブ』福岡上映会。
2014年2月23日、「伝説のスピーチ」で有名なカナダから来日中のセヴァン・カリス・スズキさんが福岡市で行われた映画『オキュパイ・ラブ』上映会に参加し、メッセージを届けてくれました。通訳:辻信一さん。

「オキュパイ・ラブを観て、感動して、涙をボロボロ流しました。

わたしがどうしてそんなに感動したのか考えてみたら、わたしは子どものころから20年以上活動家をしてきて、思うに至った結論、そして考えがこの映画に表現されていて、しかも世界中の人々が実践していることに感動したんです。

ついに世界中でばらばらだった活動、平和、人権、環境運動などがひとつになりはじめました。この映画はまさしく持続可能な世界についての映画です」

- セヴァン・カリス・スズキ

当日通訳をしてくださった辻信一さんからもメッセージを頂きました。セヴァンさんの日本ツアーと、『オキュパイ・ラブ』が一体として”Love is the Movement!”を行ったのは、辻さんの提案からでした。

映画『オキュパイ・ラブ』上映者募集中!

3/1:映画「オキュパイ・ラブ」上映&雨宮処凛×辻信一トーク

kbashi

「週刊金曜日」×ナマケモノ倶楽部のLove is the Movement!~愛とは、行動すること!

3・11から間もなく3年。
変わったこと、変わらないこと、いろいろあるけれど、
でも、なんとかみんな生きている。

あなたの暮らしに、愛はありますか?
あなたの周りに、愛はあふれていますか?

今の日本の市民社会にかけているのは、愛。
怒りだけでは、相手を変えられない。
批判だけでは、創造性は生まれない。

愛でつながろう。愛で社会をつくりなおそう。
週刊金曜日編集委員・雨宮処凛と、ナマケモノ倶楽部世話人・辻信一が、
3・11の地震、津波、原発事故から3年を前に、本音トーク!!

日本の市民運動に欠けている愛をプレゼントします!

■日時:3月1日(土)13時半開場、14時~17時

 14:10~ 映画「オキュパイ・ラブ」上映(86分)

 休憩

 16:00~ 雨宮処凛×辻信一トーク (60分、質疑応答含む)
        「Love is the Movement!~愛とは、行動すること」

■会場:中央区環境情報センター

■ 参加費:学生1000円、一般1500円
(*当日、週刊金曜日本誌をご持参の方は、その場で500円還元いたします!)

■定員:90名(先着決済順)

■お申込み:peatixより、事前決済でお願いいたします。

■共催:週刊金曜日、ナマケモノ倶楽部、明治学院大学国際学部付属研究所

■お問合せ:ナマケモノ倶楽部 info@sloth.gr.jp